THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED.
RECRUITING 2018
基幹職採用サイト

窓販・代理店分野

新たなチャネルで
マーケットを開拓

最適な商品を
最適なチャネルで。
新たなマーケットを開拓。

国内の生命保険市場では、少子高齢化に伴い、大きな環境・構造変化が起きています。とくに、団塊世代の多くが会社や家庭を支える立場から退き、第二の人生のスタートを切ったことで、老後の生活を豊かにする「資産形成」や、大切な家族に資産を残すための「資産継承」へのニーズが高まっています。そこで第一生命グループでは、こうした貯蓄性商品市場を成長分野と位置づけ、2007年10月に『第一フロンティア生命』の営業を開始。銀行・証券会社といった金融機関と強力なパートナーシップを築きながら、変額年金等、貯蓄性商品を販売してきました。第一フロンティア生命では、顧客ニーズを先取りしたタイムリーな商品提供を行なってきた結果、窓販専業会社で業界ナンバー1のサプライヤーにまで成長しました。また近年では、銀行や来店型保険ショップなどで、「自分で比較・検証して保険を選びたい」というお客さまニーズが高まっています。こうしたお客さまに金融機関や来店型保険ショップなどを通じて販売していく新たな子会社『ネオファースト生命』を設立。『「あったらいいな」を具現化する分かりやすい差別化商品』『簡単なお手続き』『ローコストオペレーション』の3本柱を軸に開業後、業界初の「非禁煙者割引」を適用した終身医療保険を発売するなど、新たな市場の開拓に取り組んでいます。販売チャネルを拡大し、お客さまニーズにあった新しい商品を提供していくことで国内の新たなマーケットを開拓していきます。

業務内容

[部門]

第一生命グループには、金融機関窓口(銀行・証券会社など)で資産形成ニーズに対応する年金商品等を販売する第一フロンティア生命や、来店型保険ショップの窓口などで医療保険等を販売するネオファースト生命があります。それぞれのチャネルで特色ある商品を販売していくことで新市場の開拓に向けた取組みを進めています。

人事からみた、この仕事

相手は金融の
プロフェッショナル。
日々の自己研鑽が
欠かせない。

窓販・代理店分野の仕事のパートナーは、主に銀行・証券会社といった金融機関であったり、保険代理店です。つまり、金融のプロフェッショナル。その方々から「保険のプロフェッショナル」として信頼を得るためには、日々の自己研鑽は欠かせません。また、顧客ニーズの変化が早いことも、このマーケットの特長。自分を磨きながら、常に新しいことにチャレンジしていくことが求められます。

人事部採用グループ 勝木 学 人事部採用グループ 勝木 学

データでみる窓販・代理店分野

第一フロンティア生命の主要業績

その他の分野を見る

  • リーテイル分野
  • ホールセール分野
  • アンダーライティング分野
  • 資産運用分野
  • 海外事業分野
  • 企画・管理分野
  • 窓販・代理店分野
  • IT・システム分野