THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED.
RECRUITING 2018
基幹職採用サイト

企画・管理分野

グローバル保険グループへ
導く経営力

“中長期”かつ
“全体最適”の視点をもって、
第一生命グループを経営する

第一生命グループの中長期的な事業戦略や経営計画の策定、経営品質の向上に向けた取組みのほか、人財や資金といった経営資源の配分、法務やリスク管理といったコーポレートガバナンスを担う分野であり、全社横断的な課題解決に向けて、第一生命ホールディングスが中心となり、グループ経営を推進しています。また、私たち第一生命グループでは一般的なCSR(企業の社会的責任)経営という言葉の枠に収まらない独自の取組みとして、第一生命グループの「D」を頭文字に『DSR』経営と表現し、社会貢献を果たしながら、お客さまや株主、従業員といったステークホルダーに対して価値を提供し続けることを目指しています。さらに2010年の株式会社化以降は、事業領域の拡大に合わせ、企画・管理分野の業務領域も拡大。例えば、投資家向けの広報活動(IR)や各グループ会社の経営管理、海外事業展開に伴うリスク管理や国際法務、グローバル人財戦略など、業務内容も多様化・高度化しています。そして、第一生命グループ全体に経営ビジョンを示し、それぞれの分野でDSR経営を推進していくことも企画・管理分野の大切な役割のひとつです。この分野では、高度な専門性が求められることはもちろんですが、同時に全体を俯瞰的に眺めることで、“部分最適”ではなく“全体最適”の視点を持って課題解決にあたる能力も必要です。戦略の立案(plan)から実行(do)、検証(check)、修正し次のアクション(action)へつなげるというPDCAサイクルを絶えず実践することが大切です。

業務内容

[部門]

経営企画・人事・広報・リスク管理・収益管理などの部門があります。第一生命グループの中長期的な事業戦略を策定するなど、グローバル保険グループとしての企業価値向上に向けた取組みを行っています。

人事からみた、この仕事

グループ全体の
課題を把握し、
“部分最適”ではなく
“全体最適”の視点で
解決する。

グループ全体を見渡して俯瞰する力、課題の本質を見極め、解決にあたる姿勢。それぞれの業務フィールドにおけるプロフェッショナルであるとともに、全体最適の視点での課題解決力が求められます。また、戦略をそれぞれの部門で推進させるためには他の部門や、グループ会社等との合意形成を図っていく高いコミュニケーション力や突破力も必要となります。

人事部採用グループ 荒田 康成 人事部採用グループ 荒田 康成

第一生命の経営計画

2015-2017年度中期経営計画 D-Ambitious

第一生命グループは、2020年に目指す姿として中長期ビジョン「安心の最高峰を、地域へ、世界へ」を掲げ、世界中の皆さまから選ばれ続ける保険グループを目指しています。2015-17年度中期経営計画「D-Ambitious グループを挙げた持続的価値創造の実現」では、企業価値を創造していく独自の枠組みである「DSR経営」を一層進化させ、株主・投資家ならびに当社グループに係るすべてのステークホルダーの期待に応える持続的価値創造の実現に取り組んでいます。

その他の分野を見る

  • リーテイル分野
  • ホールセール分野
  • アンダーライティング分野
  • 資産運用分野
  • 海外事業分野
  • 企画・管理分野
  • 窓販・代理店分野
  • IT・システム分野