THE DAI-ICHI LIFE INSURANCE COMPANY, LIMITED.
RECRUITING 2018
基幹職採用サイト

Career Step キャリアステップ

若手から管理職まで、
志向や能力を踏まえ、
キャリア形成を支援する。

キャリアステップについて

第一生命グループでは、新入社員から経営管理職に至るまで、下記の様なキャリアステップを準備しています。


人財のローテーション

第一生命では、人財のローテーション(異動)は人財育成において重要な役割を果たすと考えています。第一生命グループの幅広いビジネスフィールドの中で多様な経験を積むことで、スキルアップだけでなく、課題を捉える視野も広がり、「マネジメントの領域」も広がっていくからです。
一方、高い専門性を持つスペシャリストを育成していくためには、特定の分野で経験を積み、スキルを活かしていくことも重要です。本人の志向や積み上げてきたキャリア・スキルを踏まえつつ、会社の経営・人財戦略の方向性とも照らし合わせながら、ベストな人財ローテーションを進めています。ここでは、第一生命グループに入社後の人財ローテーションのイメージをご紹介します。

入社後の
人財ローテーション
イメージ

基幹職は入社後の早期期間で、2つの部門を経験することを人財ローテーションの原則としています。本人の志向やスキル習熟状況と人財育成を踏まえながら、社員一人ひとりのキャリア形成を支援しています。
※スペシャリティコースなど専門性の高い職務については、必ずしも同様のローテーションの対象ではありません。
※全員が必ずローテーションするものではありません。

  • グローバルコース
  • エリアコース

キャリアチャレンジ制度

自律的に「自ら志向する仕事にチャレンジする社員」「問題意識を持って新しい仕事にチャレンジする社員」に対して、一段高いステージにチャレンジする場を公募という形で提供し、キャリア形成を支援する制度です。毎年、多数の分野で応募を行なっており、若手・中堅社員を中心に活用されています。また、キャリアチャレンジ制度では、国内・海外への留学、社外の特別研修など、人財育成を目的とした分野でも応募しています。毎年100職務を超える応募コースを設けています。

その他の分野を見る

  • ダイバーシティ&インクルージョン
  • 人財育成
  • 女性の活躍推進
  • ワーク・ライフ・バランス
  • キャリアステップ